ここから本文です。

事業案内

三陸防災復興プロジェクト2019オープニングセレモニー

実施時期
2019年6月1日(土)
実施場所
釡石市民ホール(釡石市)
実施主体
【主催】三陸防災復興プロジェクト2019実行委員会
【共催】釡石市
【後援】復興庁
事業目的
復興に力強く取り組んでいる地域の姿を伝え、国内外からの支援への感謝を改めて示し、復興支援により培われた多様なつながりをさらに深めていくとともに、この地を愛する方々それぞれが思い描く“復興の未来”へ向け、スクラムを組んで進む三陸の強い決意を、ラグビーワールドカップ2019™の開催地である釡石市から発信する。
ターゲット
オールターゲット(沿岸、内陸、全国、海外)
【来場目標】 600人 
実施市町村
釜石市
関連事業
No.2 三陸防災復興シンポジウム2019
No.13 三陸防災復興展示会
実施結果
(概要)

6月1日(土)、岩手県釜石市の釜石市民ホールで「三陸防災復興プロジェクト2019」オープニングセレモニーが開催され、岩手県三陸沿岸を舞台に、6月1日から8月7日にかけて行われるプロジェクトが開幕しました。
プロジェクト実行委員長である達増岩手県知事をはじめ、米国大使館ヤング首席公使、国連防災機関(UNDRR)松岡駐日事務所代表などおよそ700人が参加し、震災後に生まれた国内外の「つながり」が続いていることや、世界に向けて震災の教訓を発信することの重要性を実感するセレモニーとなりました。

  1. 開会宣言
    岩手県陸前高田市出身の俳優 村上弘明さんによる開会宣言
  2. 東日本大震災津波犠牲者への黙祷
  3. 主催者代表挨拶
    三陸防災復興プロジェクト2019実行委員会会長 岩手県知事 達増拓也
  4. 来賓挨拶
    復興庁岩手復興局長 内田幸雄 氏
  5. 東日本大震災津波の被災状況等の報告
  6. スピーチ
    • 米国大使館 首席公使 ジョセフ・M・ヤング 氏
    • 国連防災機関(UNDRR)駐日事務所代表 松岡由季 氏
  7. 若者による復興に係る取組
    TOMODACHIイニシアチブ支援プログラム卒業生 吉浜知輝 氏
  8. 八神純子さんによるトーク&ライブ
知事あいさつ

【知事あいさつ】

米国大使館ヤング首席公使スピーチ

【米国大使館ヤング首席公使スピーチ】

八神純子さんによるトーク&ミニライブ

【八神純子さんによるトーク&ミニライブ】

一覧に戻る